2019.09.17

【報告】東部コース「お試しサテライトオフィスinやまぐち」

  首都圏のIT企業の皆様に、自然豊かな環境での暮らしや仕事をお試しいただく体験ツアー「お試しサテライトオフィスinやまぐち」の東部コースが実施され、すべてのコースが終了しました。

 

  東部コース(9月3日~9月5日)に参加していただいた6社8名の方々は、岩国錦帯橋空港から岩国市・周防大島町・柳井市・周南市・山口市・山口宇部空港まで県東部から県央へと移動しました。

 

  その中で、進出企業(株式会社ビジコム[周防大島サテライトオフィス]・[柳井Lab.]、株式会社コミクリ周南オフィス)やシェアオフィス(周南クリエイティブセンター、コワーキングスペース・カラム、創業応援スペースmirai365)を訪問し、「山口県に進出するメリット・デメリット」などの生の声を聴いていただきました。また、教育機関は大島商船高等専門学校、徳山工業高等専門学校、山口大学を訪問し、3つのタイプの異なる人材育成の現場を見ていただきました。

 

  その他、日本三名橋のひとつ「錦帯橋」、赤白の金魚ちょうちんとのコントラストが美しい「柳井白壁の町並み」、大内文化の最高傑作・国宝「瑠璃光寺五重塔」なども訪れました。
 名物食事処「いろり山賊」等でのランチや、居酒屋「蔵や」と「いっぷく」で、山口県の美味しい食事とお酒を堪能しながらの懇親会も盛り上がりました。

 

 東部コースも他の二つのコース同様に、優秀な理数系人材を育成している教育機関への訪問が大変喜ばれました。コワーキングスペース・カラムでは、株式会社トクヤマと徳山高専の学生が共同でシステム開発している話を聞くことができ、学生が日ごろから企業に関わりながら学んだことを実践に役立てている事に感心された参加者もおられました。通常、関係者以外では入れない教育現場を見ていただけた貴重な機会となりました。

 

「お試しサテライトオフィスinやまぐち」では、山口県を3つのコースに分けて、ポイントとなる企業や教育機関、シェアオフィスなどを訪問して頂きました。参加された企業の皆様のお声を参考に、今後の活動に活かしてまいりたいと思います。

 

 今回の3つのコースはすべて終了しましたが、山口県にサテライトオフィス設置をご検討されている企業様には、ご意向を伺いながら、随時、個別に対応させていただいております。ぜひ、お気軽にご相談いただき、山口にいらしてください。

 




カウンタ