株式会社ネットケアサービス

基本情報

会社名株式会社ネットケアサービス

開設地山口県萩市椿東2290-1

本社大阪府大阪市旭区清水5-13-16

開設日平成29年1月4日

サテライトオフィスでの事業内容
ソフトウェア開発、ネットワーク保守体制の構築。

URLhttps://www.e-care3.net/

 

詳細

 萩市に「萩テクニカルセンター」を開設しました。工場系(半導体、液晶、ソーラーパネルなど)のコンピュータネットワーク設計・構築・保守などの事業を手がけています。萩テクニカルセンターでは、主にソフトウェア開発を行っています。


萩テクニカルセンター

Q1進出したきっかけは?

 役員の一人が萩の出身であることから、様々な情報収集や協力を得やすく、地域の規模からも、新たなチャレンジを試す土地としてふさわしいのではないかと考え、進出を決定しました。

 


オフィスの様子

Q2進出して良かった点は?

 業務拡大に必須となる人材確保の面で、Uターン者や情報関係学科が設置されている地元高校の卒業生を採用できました。当社の戦力としてはもちろん、地元雇用の面でも貢献できたと考えており、今後も継続していきたいと考えています。

 


オフィスの様子

Q3今後の抱負は?

 まだ構想段階ですが、萩で技術者教育に関連した事業ができないかと考えています。明倫学舎や松下村塾のように、萩は昔から 「学ぶ」ことを重視してきた土地柄であるとともに、有名な観光地でもあり、研修などに適したまちであると思います。

 


オフィスの様子

Q4社員の方に聞きました。

○進学を機に県外に出て就職もしたものの、萩が好きでUターンしました。将来的には母校などでプログラミング教育をしてみたいです。
○高校の授業でプログラミングに興味を持ち就職しました。入社後の本社研修から戻ったとき、ゆっくりとした平和な空気の萩市の良さを実感しました。
○地元就職希望でした。チャットで常に他所の先輩社員と繋がり、毎週全社会議が行われるなど、離れていてもしっかりと連携がとれている点が魅力です。

 



カウンタ