山口県の取組

 山口県では、廃校や空き店舗などの遊休施設や快適な通信環境を活用し、ICT関連企業等のサテライトオフィスを誘致することで、雇用の場づくりや移住の促進を図っています。

<主な取組>
山口県サテライトオフィス誘致協議会

 市町・通信業者、アドバイザー等を構成員とした誘致協議会を設置し、関係機関と連携して戦略的な誘致活動を行っています。

山口県サテライトオフィス誘致協議会構成員

【行政】

  • 山口県(中山間地域づくり推進課、情報企画課、企業立地推進課)
  • 県下全市町

【通信事業者】

  • 西日本電信電話株式会社山口支店
  • 株式会社アイ・キャン
  • Kビジョン株式会社
  • 株式会社ケーブルネット下関
  • 株式会社シティーケーブル周南
  • 株式会社周防ケーブルネット
  • 長門市ケーブルテレビ放送センター
  • 萩ケーブルネットワーク株式会社
  • 山口ケーブルビジョン株式会社

【アドバイザー】

  • 株式会社ダンクソフト 代表取締役 星野晃一郎(サテライトオフィス展開の先駆者)
  • 株式会社コスモピア 代表取締役 田子みどり(県出身ICT事業者)
  • 株式会社ビジコム 代表取締役 中馬 浩(誘致第1号企業)
    (開設状況については、こちらをご覧下さい。)

【オブザーバー】

  • 日本電気株式会社山口支店
  • 株式会社日立製作所中国支社山口支店
  • 富士通株式会社中国支社山口支店
  • 一般社団法人山口県情報産業協会

山口県サテライトオフィスサポートセンター

 サテライトオフィスサポートセンターを設置し、事務所・社員の住宅探しからオフィス開設・生活支援まで企業に寄り添った「一貫したサポート体制」により、各市町と連携しながら進出企業を支援します。

やまぐちサテライトオフィス誘致推進補助金

 施設改修費や通信回線使用料など、オフィス開設前後の準備費用を対象とした補助金制度を整備しています。来県にかかる旅費も準備費用に含めて補助対象にしているのは全国的にも先進的な取組です。
詳しくはこちらをご覧下さい。



カウンタ