阿武町

日本海に面した、人口3,400人の小さなまち。

 阿武町は山口県の北部、日本海に面して3方を萩市に隣接しており、今や全国で千箇所を超える道の駅の発祥の地としても有名です。
 交通は海岸線に沿ってJR山陰本線と国道191号線が横に、日本海と瀬戸内海を結ぶ国道315号線が縦に走っており、新幹線の新山口駅までが車で70分、萩・石見空港までが50分、山口宇部空港までが90分の距離にあります。
 海岸部の清ヶ浜は全国でも珍しい鳴き砂の浜で、サーフィンを楽しむ若者も増えています。
 人口減少と高齢化が進む中、町民にも町外の方からも「選ばれる町をつくる」として、外に開かれたまちづくりと地方創生、とりわけ人口定住対策と子育て支援に力を入れており、最近では若干ですが転入超過や起業や新規開店がみられるなど、効果が表れてきたところです。
 コンビニもない、ガソリンスタンドも1箇所という不便な町ですが、美しい海、澄んだ星空、そこから生まれるフードマイレージ0の新鮮な食材、開けた気質、落ち着いた町並み、伝統の祭りetc、そんなオンリーワンの阿武町で活躍されるあなたを待っています。

 

優遇制度・支援制度

阿武町起業化支援補助金制度

起業時における初期投資費用等を支援します。

暮らしにおける支援内容

阿武町空き家バンク制度

 優良な空き家の売買、賃貸の斡旋を親身になってお世話させていただきます。

こども医療費助成事業

 高校生までの医療費完全無料化。

 

阿武町定住奨励金制度

 Iターン奨励金、住宅取得補助金、空き家リフォーム補助金など。
※詳細はお問い合せください。

特徴的な統計指標

人口と世帯数

人口3,463人、世帯数1,492世帯(H27国勢調査)

有効求人倍率

1.64倍 2018.2ハローワーク萩調べ

物件情報

阿武町暮らし支援センターshiBano内
コワーキングスペース

所在地

〒759-3622
山口県阿武郡阿武町大字奈古2700-1

特徴

もと奈古薬局の建物をDIYで改装し、すまいやしごとの相談窓口と情報発信拠点、そして地元住民と町外の人との交流促進施設である「阿武町暮らし支援センターshiBano」として整備。2階にコワーキング、貸しスペースとしています。

問合せ先

阿武町役場まちづくり推進課
TEL:08388-2-3111
E-mail:machisui03@town.abu.lg.jp

相談窓口

まちづくり推進課企画定住係

〒759-3622
 山口県阿武郡阿武町大字奈古2636
TEL:08388-2-3111 FAX:08388-2-2090
E-mail:machisui03@town.abu.lg.jp



カウンタ